女性化乳房の治療を受けました。

胸で悩んでいるあなた、早めの検査を

女性化乳房 治療男性の乳腺疾患

違和感を感じだしたのは高校の頃手術を受けることに胸で悩んでいるあなた、早めの検査を

手術当日は下半身だけシャワーもOKだったのですが、その日は緊張もあって酷く疲れていたので、薬を飲んだ後はすぐに寝てしまいました。
手術を受けてからの数日間は傷口も目立っていたので、「これは手術を受けた事が周りに気づかれるかも」と心配していました。
ただ先生の腕が良かったようで、乳輪についた傷も時間が経過するとどんどん目立たなくなっていきました。
病院のアフターケアもあり、手術から3か月後には傷はほとんどわからなくなり、膨らんでいた胸も男性らしい平な胸へと生まれ変わりました。
先生からは、手術後はほとんど乳腺がなくなってしまうので、再発することはまずありませんと言われました。
久しぶりに堂々と友達の前で着替えをしたところ、「胸が無くなっている」と驚かれました。
「胸だけ太っていたのかな?」とごまかしましたが、手術跡もわからないので、友達も「そんな事があるんだ」と納得してくれました。
私はこの女性化乳房で2年ほど悩まされましたが、その悩みがスッキリと解消できて本当に良かったです。
また同じ悩みを抱えている人がいたら、早めに乳腺外科でエコー検査を受ける事を勧めてあげたいです。